ゴルフ最悪から再調整に

  • 2020.03.28 Saturday
  • 12:58

先週の連休に二度のゴルフに行ってきました。

20日金曜はプライベートで美奈木へ、21日は業界のコンペ、オーロラ会でメイプルへ。

二十日は49・44の93、21日は49・52の101。

ドライバーは左へひっかけのOB連発、3パター何度も!少々落ち込んでいます。

木曜夜の練習でビデオを撮ってもらいました。細かな部分のチェックして修正の参考に!

アイアン後方

 

アイアン前方

 

ドライバー後方

 

ドライバー前方

自分チェック

ビデオから部分を切り抜いたものです。頑張って伸ばしているが猫背。

トップでクラブがややかぶり気味。切り返しで上半身が左にスエイその時右腰が解けかかっている。

インパクトゾーンで合わせにいき、つまり気味。そのため上半身を起こし気味にクラブを振りぬいている。

課題として

猫背の修正は骨格の癖なので治しにくいかもしれないが、

上半身が下を向いていいる時間をもう少し長くし、ハンドファーストに降り抜く意識を高めること。

腹筋、背筋、フットワーク、そして最近していない素振りをしてイメージを作ろうと思います。

五月に69歳になりますが、再挑戦です。

 

第26回 桂よね吉のアーズローカス寄席

  • 2020.03.17 Tuesday
  • 23:19

26回目を迎えるアーズローカス寄席。

今年芸歴24年を迎えるよね吉さん。24周年記念五日間連続独演会の予定もあるようですが、その前にホームグランドの位置付けであるAL寄席でもその話芸を披露してくださることでしょう。

人気噺家となられた桂よね吉さんの落語を定期的に聴ける貴重なAL落語会です。

このような時期だからこそ皆さんと笑いのパワーを感じられたらと思います。

 

*今回のアーズローカス寄席では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、定員を減らし(40〜50席の予定)座席の間隔を開けて行います。

*演者さん以外は皆さんマスクを着用での来場をお願いいたします。

*申し込みをされていても当日咳や発熱など、体調不良の方は参加をご遠慮ください。

コロナの影響で休演も考えていたのですが、いろいろと話し合い何とかやってみようということになりました、

 

クレさん 満8歳

  • 2020.03.14 Saturday
  • 14:37

3月の10日過ぎクレさんは満8歳になります。ガレージで保護したときは4月11日。375gでした。

推定約1ヶ月。哺乳をしていてまだ水やミルクを上手く飲めませんでした。

流動食を食べることができたので、哺乳瓶は使わず育てることができました。

8歳ということはもう中年ですね!体重は6.9kg大きくて重いです。

最近の画像をアップします。カメラを向けると嫌がって、いいショットが撮れません。

 

私の膝の上は休憩スポット。仕事で検品の時も必ず来ます。

 

じっとさせておくといつまでも離れません。抱いてやると離れていきます。抱かれることをあまり好みません。

 

猫タワーは爪とぎでボロボロです。縄はすぐにちぎれてしまいます。

 

爪を切られることを極端に嫌います。小さい時からです。

 

あまり人懐っこいことはありません。いやな来客の時はシャーです。番猫は出来そうです。

   

元気で長生きしてくれればと思います。

8歳ということは保護したときは私が60歳の時です。ブログを始めて1年目でした。月日の経過がとても早い今日この頃です。

 

砥石の砥石

  • 2020.02.29 Saturday
  • 19:23

亀ばぁのお家の包丁を研ぐことにしました。京都には二つの砥石がありますが、ずいぶん反ってきています。

コーナンで砥石を見ていたら、砥石を表面を平たんにする砥石を売っていました。

素材は炭化珪素質と書いてありました。番手#60の目でした。

 

たっぷりと水を含ませて、まずは以前からある荒い目の方から。

 

円を描くようにして上からこすります。

 

固定の台がないのでふきんを下にひいて。

 

水の残り具合で判断できます。番手はわかりませんが細かな目の方も。

 

疲れたので今回はこれぐらいで終わり!まだフラットにはなっていませんが。

シンクは削れた石の粉でドロドロ。気が付けば服に飛んで付いてしまいました。

包丁は月に一〜二度研いだほうが良いそうです。

 

というところで亀ばぁのお家に昔作ったぐい飲みがありました。おそらく20年ぐらい前に作ったものです。

手びねりでたくさん作った記憶があります。

 

夜にテレビを見ながら掌の上でグルグル回しながら楽しんでいました。

形を考えたり、釉薬を考えたり、とても面白い時間でした。

 

でも基本的に凝り性なので、考えすぎて寝られなくなったりして疲れることもしばしばでした。

自分用に作った竹べらです。

電気轆轤は最後まで使えずじまいでした。

看板「夢小袖」

  • 2020.02.23 Sunday
  • 15:04

梅垣織物様から「夢小袖」の看板を依頼されました。これは三重県津市で小売りを展開されているお店へ進呈されるそうです。

見せていただいた名刺から今回のフォントARP明朝体Uを使用しました。

ハクヤマさんにPDFでデータを送りました。レーザーで輪郭を入れてもらいます。その間、足の製作です。

 

大きな万力は細かな作業をするのに非常に助かります。木目に沿って引いたのこぎりは斜めに歪みます。

鉋をかけるのにはきっちりと固定する必要があります。

 

栗材で横300mm・縦210mm・厚さ27mm。ちょうどA4の大きさになります。

耳の部分が鋭角で、尚且ついい雰囲気でなかったので少し削り落としました。

  

書体は横線が非常に細く、イメージからあまり深く彫れませんでした。

 

文字の色は白。今回足の溝を幅広くカットしてしまい補修の板を溝に貼り付けることになりました。

 

 

水性エナメルの白を5回塗り重ね、マスキングの紙テープを剥がしていきます。表面にオイリングをして完成です。

    

 

久しくクレのアップをしていません。昨日2月22日は「にゃんにゃんにゃん」猫の日だそうです。

 

カメラは苦手です、動き回るのでなかなかいいショットが撮れません。

元気で動き回っています。この春(3月)で8歳になります。

中年のおっさんです。寝ている時間が多くなってきたような気がします。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM