6月最終日のそばパーティー

  • 2018.07.01 Sunday
  • 20:56

土曜日のそばパーティーは開始時間が早くなります。5時蕎麦打ち、6時半開宴です。

 

五時前開始、ゆっくりと丁寧に・・・

 

今日も9割そば、上手く出来たと思います。(少し柔らか目になったかな・・・)

 

TT名人とMHさん。(Tさん 湿度のせいかな水が余ったと・・・)

 

最近気合が入っているSTさんです。(柔らかくなってしまった〜)と・・・

 

KYさんは外国の方に解説をしながらの10割パフォーマンス。

 

そこそこ美味しくは出来ましたが、本日は皆さん柔らかめ。

思いのほか湿度に影響されていつも通りに行かなかったようです。

茹で時間を短めに調節したのですが、存外の影響でカバーできませんでした。

いつまでたっても難しいいものです。

ポットラックそばの会 2018・1・29

  • 2018.01.30 Tuesday
  • 09:44

今年最初のポットラックそばの会です。

ポットラックとは参加の皆様がそれぞれお料理を持ち寄って開くものです。

デザートでもお酒でもOKです。蕎麦打ちだけでもOK!

 

まずは私のそば、九割蕎麦です。切る前、切った後。水回し〜まとめ〜延しはOK。切りも何とかOK(少し細かったかな?)

 

 

持ち寄りのお料理が続々と・・・・・参加人数を考慮しながら自分のお皿に盛り付けします。豪華&贅沢の極み。

 

純米大吟醸でいただきました。

蕎麦の出来はほぼ100点、切りの具合で80秒の茹で時間に。この時間はその日の感覚です

 

 

 

猫の番組に反応しています。同じ黒色だからでしょうか?

 

 

金糸の飾り枠も・・・

種類が増えすぎですけど・・・

 

 

 

 

晦日そばパーティー

  • 2017.12.28 Thursday
  • 10:02

一年間楽しく過ごさせてもらったアーズローカス、28日夕方で今年は休館になります。

というところで27日夜、晦日蕎麦パーティーが催されました。

今年最後の蕎麦ということで32名、たくさんの参加でした。

いつもは400g(蕎麦360g、つなぎ粉40g)一・九で打つのですが、この日は550g(蕎麦500g、つなぎ粉50g)。いわゆる外一の割合で打つことになりました。

慎重に水回し、丁寧にこね合わせ。この一年の集大成です。

自分的には95点のでき、後5点は判らず。

蕎麦を茹でる順はいつの頃からか微妙に決まっています。私はだいたいトリのひとつ前です。

たくさんお蕎麦やご馳走を食べられた後に出すので、微妙です。心配です。

この日は茹でる量もいつもの倍ぐらい。鍋の中でなかなか蕎麦が踊ってきません。

私は通常90秒なのですが、10秒増やして100秒にしました。とっさの判断です。

上手く仕上がりました。艶々、つるつる、歯ごたえ、のど越し・・・98点かも!!!

そば&ゴルフ

  • 2016.04.29 Friday
  • 20:07
28日ゴールデンウィーク前夜、アーズローカスのポットラックそばパー―ティーが催されました。
最近私は一九そばを作っています。十割はときどき上手くいきますがまだまだ未熟なのではと思っています。

包丁もそこそこ上手く入りました。
今夜は息子からもらった筍で土佐煮も作ってみました。

たくさんの美味しいお料理がありましたが、翌日のゴルフに備えてお酒は控えめに・・・


一夜明けて信楽のメイプルヒルズゴルフ倶楽部に。今回初挑戦のゴルフ場です。
強風と低温で参りました。コースは良く手入れされていましたがどちらかと言うと狭くトリッキーな感があります。
これは石を設えたバンカーです。グリーン右奥にも石がいっぱい。2mのバーディーパター残念ながら入らず。

9番ロングホール、ここも2.5m!惜しくもバーディーパターを外しました。

距離はあまりないのですが、落としどころによるととても難しいシチュエーションが待っています。
パー4で7を三回もたたいてしまいました。結果46,40風の強い中仕方ないスコアかも知れません。

11月のポットラックそばパーティー

  • 2014.11.29 Saturday
  • 12:44
28日夜はアーズローカスで11月のポットラックそばパーティーがありました。
参加は12名。蕎麦打ちはこの日と年末の晦日そばパーティーを含めて後二回です。
今夜も十割そばに挑戦!いい感じにまとめられました。延しもまぁまぁでした。
 
包丁が今一!こま板が微妙に上手く動きませんでした。

一度アップで撮ってみました。遠目にはいい咸じに見えてもかなりランダムです。太い所と細い所では二倍以上になっていました。

感じの良いところをさらにアップ!15本から20本は上手くいっています。包丁は不思議なものでリズムの悪い日は最後までだめです。途中で修正が出来ないのです。技術もあると思いますが、こま板のすべりがどうしても・・・です。
 
今夜は女性メンバーのNさんが以前戸隠で食べた十割そばが美味しくなくて、以来十割そばが嫌いになっていたと。
でも今夜の十割は全然違う!と喜んでくださいました。
持ち寄りのお料理と美味しいお酒で楽しい時間でした。

十割そばの虚実

  • 2014.05.28 Wednesday
  • 12:30
アーズローカスでは月に2回程度のそば打ちプログラムがあります。私は最近K師匠に倣い十割そばに挑戦しています。
一般に十割と言うと硬い、短い、のど越しが今一等、そう好みでないという意見をお聞きします。
実際お店で頂いた十割そばもそのようなものが多かったと思います。
しかしながらK師匠の十割はほんとうに十割なのと思ってしまいます。
単純に表現するとそばの香りが強いニ八そばと言う感じです。
以前本で読んだ時にはグルテンが少ないので水回しで熱湯を使うとか、茹で時間を短くするとか書かれていました。

ところが実際に作ってみると何だか話が違うのではと思い始めました。
まだまだ安定したものを作ることはできませんが、自分なりにギリギリこなせているのではと思っています。

水回しは丁寧に、心持柔らかめに、茹で時間は90秒。(普段のニ八と同じです)

この日はまずまずの出来でした。茹でている間に少し切れてしまったようです。



この画像は前々回のものですが、しっかり長くのど越し、歯ごたえもOKでした。

艶やかでした

  • 2013.07.26 Friday
  • 09:36

昨夜はアーズローカスのポットラックそばでした。

昨夜のメインはそばでもなく、ポットラックのお料理でもなく、女性陣の艶やかな着物姿でした。追加=加地さんもです。

いつもながらカメラワークがわるく、手振れしました。お許しください。








そばの出来具合反省=前回はやわらかすぎたため慎重に水回しをしました。

結果いい感じの硬さに仕上がったのですが、今回は切りで失敗しました。

前回細すぎたことを思って切りはじめたら、今回は太すぎました。

調子がいい時はそれが続くのですが、一度失敗をするとなぜかそれもまた続いてしまいます。

うーん・・・ゴルフにも似たようなことがあるなと思ってしまいました。(一度ボギーをたたくとパーを取り戻すのに苦労します。)
次回はそば打ちナイスパーを目指します。

テラスでそばパー

  • 2013.06.07 Friday
  • 22:40
7日夜はアーズローカスでそばパーティーがありました。
参加は15名、どなたかの提案で急きょテラスでしようということになりました。

テラスには爽やかな風が心地よく吹いていました。
この時期だけにできることです。また人数が多くても不可能です。





雰囲気はいいのですが、輪が大きくなり向かいの人とのお話がしにくいかな・・・



仲のいい中塚ご夫妻、。手前下にある緑色のツボは冷蔵庫に3年ほど置いてあった紹興酒です。
開け方がわからない?・・・どうして開けるの?・・・

まずは金槌でコンとたたいたら蓋が外れました。取れた蓋の中にはコルクの栓があり、それをドライバーでこじ開けました。
美味しい紹興酒でした。(アーズの冷蔵庫の中だけでも結構な古酒ですね!)




 

5月のポットラックそばパーティー

  • 2013.05.27 Monday
  • 22:01
アーズローカスの5月のポットラックそばパーティーが27日の夜にありました。

当初打ち手ばかりの申し込みでキャンセルもあるかと思っていたのですが、週末からたくさんの申し込みが入り20名ほどの参加となりました。

今回私は伯母からもらった鶏肉の香草ハムとあごちくわと喜界島(黒糖焼酎)での参加です。
スーパーで焼き肉用のレタスを買って盛り付けることにしました。
ポットラックでは持参した人が盛り付けることになっているのですが、今回私はスタッフの田中さんに助けて頂きました。




喜界島はサラッとして飲みやすい焼酎でお勧めです。

持ち込みのお料理はとってもたくさんで堪能します。
最初はお蕎麦を頂き、その後持ち込みのおかずを頂くことになっています。
        

「このお料理はどなたのかな?美味しそうやな!」
「今日は何人なのかな?もう少しもらってもいいのかな?」
「もうお皿に盛れないからこれは後にしよう!」
「ポットラックは本当に贅沢やね!こんなにたくさんおかずが揃って」・・・

上品で優雅な争奪戦です。うっかりすると食べられないことも・・・・

今日はデザートのシフォンケーキと金箔付きのゼリーを食べることができませんでしたた。残念・・・・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

クゥを見てやってください。一段と大きくなり、ますますやんちゃになってきています。

椅子の背もたれの上に乗っています。


パソコンのカーソルの動きが気になるようになってきました。


膝に乗って寝るのが好きです。癒されます。


ぬいぐるみの犬と格闘しています。


少し落ち着いているときはこんな表情です。




四月のポットラックそばパーティー

  • 2013.04.26 Friday
  • 11:43

萌黄祭の直後ということで少し少なめの13名での会でした。

この日はそば粉350gつなぎ粉50gでの蕎麦打ちです。卵水は172cc。水回しをしながら撮影、カメラは粉まみれでした。
最初は約100ccを入れておからのような状態にします。

 

次は約50cc程を加えて小石状のものを作ります。さらに残りの水を加えて大きくくっつけていきます。
 

微調整をし、滑らかな肌触りになったらまとめていきます。
         

ネットでそば打ちの動画を検索しますと、たくさんの投稿が見られます。
それぞれ手法はあると思いますが、以外とこの水回しの手順をおろそかにされているように感じました。
この部分にこだわりを持った投稿は見当たりませんでした。
丁寧に水回しをしなくても蕎麦の形にはなります。でも何か違ったものに出来上がってしまうものです。

仕上がりです。変なもので包丁が切れすぎてリズムがとれませんでした。落とした時まな板に深く入り込み跳ね返りがないのです。かと言ってあまく落とすと一番下の面が切れずにつながっていたりするのです。
そばを切る時にいちいち幅を確認はしていません。包丁の倒し具合でこま板を動かし、それに沿って刃を落としていきます。いつまでたっても難しいです。
                        



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

昨夜のクゥちゃんです。通常の撮影では黒くて判りません。フラッシュをたいてみました。
少し驚いたようです。大股開きのワンショットです。
             
まどろみの一瞬です。前足は手のように見えます。






calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM