第22回桂よね吉のアーズローカス寄席

  • 2018.04.22 Sunday
  • 12:34

21日夜、第22回桂よね吉のアーズローカス寄席が催されました。

2時45分 設営開始 今回はよね吉さんのお弟子さんになられた「よねいち」さんが手伝ってくれました。

あらかじめ運び込まれていた小道具を組み立てていきます。45分ほどで完成です。

 

「よねいち」いちの漢字を聞くのを忘れていました!「一」か「市」「壱」のどれかだとは思うのですが・・・

本日番外で初の高座をすることになっています。いい笑顔です。

 

開演前の初高座。ネタはお決まりの「東の旅・発端」 続いて恒例ご挨拶。挨拶をしながら客席の雰囲気をパチリ!

 

追伸  師匠に確かめました。「よね一」さんです。 頑張って下さい! 
 

 

「すぐに終わりますので!」と定番の入りです。 随分と落ち着いてきて安定感が出来つつ・・・

 

初弟子の初高座を下座で心配そうに見ていたよね吉さん。 自分が高座に上がってホッとしているようです。

 

 

演目   桂 二葉     打飼盗人

      桂 よね吉    皿屋敷

              中入

      桂 二乗     写真の仇討

      桂 よね吉    たちきり                 (番外 桂 よね一  東の旅・発端)(初高座)

 

二乗さん、今年で15年目を迎えたそうです。 米二さんに弟子入り祈願するときに、米二さんの楽屋入りを文芸の玄関で待ち続けていたこと思い出します。

 

 

御親戚の前での若旦那                        船場のお店に手紙を届ける若い衆

 

 

次回の予定は 10月27日(土曜日)と決まりました。

 

 

アーズローカス寄席のご案内

  • 2018.03.06 Tuesday
  • 21:38

少し早目ですが 第22回「桂よね吉のアーズローカス寄席」のご案内です。

 

 

私にメールをいただければ予約させていただきます。アットホームな落語会です 是非お越しください。

第21回桂よね吉のアーズローカス寄席

  • 2017.10.15 Sunday
  • 10:12

14日夜、桂よね吉のアーズローカス寄席が催されました。今回で21回目です。

いつも通り午後3時設営開始です。

今回よね吉さんのお弟子見習いという若者が二人その手伝いに来てくれました。

年に二回、段取りはすべて判っているようでそうではありません。

 

あれこれ思い出しながら仕上がりました。本日は80席の配置、

 

弟子入りの許可がもらえるといいね!なんて話をしながら次は演者さんに食べていただく蕎麦打ちです。

見習いさんのお二人分もありいつもより多い目に打ちました。これまた打ちなれない量で微妙に感覚が違います。

 

 

午後6時開演

本日初来演の弥っこさん、吉弥さんのお弟子さんで4年目になるそうです。続いてお待ちかねよね吉さん。

 

 

     演目

         桂 弥っこ     代脈

         桂 よね吉     ちりとてちん

              中入り

         桂 阿か枝     お血脈 (おけちみゃく)

         桂 よね吉     幸助餅

                               三味線 入谷和女

 

中入り後は五代目文枝さんのお弟子さん阿か枝さん。4年ぶりの来演です。再びよね吉さん

 

 

熱演でした。次回、第22回は来年の4月21日(土曜日)と決まりました。

 

 

第21回 桂よね吉のアーズローカス寄席

  • 2017.09.30 Saturday
  • 08:51

落語会のお知らせです。

桂よね吉のアーズローカス寄席。十二年目、二十一回目の開催です。

桂よね吉・アーズローカス寄席

 

詳しくはチラシをご覧ください。私にご連絡をいただければ会員優先席への予約となります。

 

阿か枝さんは五代目文枝さんのお弟子さん。明石出身で活躍されています。

  アーズローカスではお馴染みです。

弥っこさんはよね吉さんと同門吉弥さんのお弟子さんです。

  アーズローカスは今回が初の出演となります。

下座の入谷和目女さんも初お目見えです。    乞う!ご期待!!!

第20回 桂よね吉のアーズローカス寄席

  • 2017.04.23 Sunday
  • 09:13

22日夜、桂よね吉のアーズローカス寄席がありました。

続ける事12年、記念の20回を迎えることができました。前々日までは80名様のご予約でしたが、よね吉さんの追い込みや新聞記載の効果もあって満席91名となり、急きょ座席を増やす嬉しいハプニングでした。

 

ここのところ準レギュラーの二葉さん                貫禄が出て来たよね吉さん

 

 

                 演目

                桂 二葉    寄合酒

                桂 よね吉   稽古屋

                      中入り

                桂 米輝    小倉船

                桂 よね吉   狐芝居

 

                                       初来演の米輝さん将来有望!

 

 

 

 

 

午後三時から準備に。これは高座下の様子、工房の机を4つ使い組み合わせます。900mm×900mm二つ。900mm×450mm二つ。見台が小さい方、座布団を大きい方に。足をロープで縛りつけます。

そして机が擦れてきしみ音を出さないように紙をはさみ入れます。

 

いろいろ工夫が必要です。

約一時間で仕上がり、その後は演者さんに食べていただくお蕎麦打ちます。自己採点は95点!

次回 第21回は10月14日の予定となりました。

第20回 桂よね吉のアーズローカス寄席

  • 2017.03.19 Sunday
  • 11:09

第二十回 桂 よね吉のアーズローカスのご案内です。

 

2006年5月20日第一回目の独演会が始まりました。

試行錯誤の高座作り、S酒店さんからビールやジュースのケースをたくさんお借りして設営。

屏風は廃材の襖に箔の余り物を貼り付け、舞台横の目隠しはコーナンで枠材とベニヤ板を買い手作り。

 

それから何年もかけて高座周りをあれこれ手直し・・・・結構楽しませてもらいました。

 

当時33歳、まだ若手のよね吉さんも今は45歳、いま一番油の乗っている時かと思います。

 

以前の準備の模様です。いつもTさんとOさんがお手伝いをしてくださいます。

 

  アーズローカス寄席・桂よね吉

 

私が枝雀さんの独演会に通い始めたのが28歳ごろ、枝雀さんは40歳、米朝さんは54歳ぐらいかと。

今も毎晩落語を聴きながら寝に入ります。疲れていたりするとマクラを聴いているうちに寝てしまいます。

 

 

桂よね吉独演会

  • 2016.12.19 Monday
  • 10:15

18日は年末恒例「桂よね吉独演会」でした。

午後二時開演 昨年の二十周年の時に比べると少しお客さんが少なかったかな。

 

開口一番 二葉さんの「つる」ご贔屓さんからの着物説明をまくらに・・・

 

よね吉さんでは初めての「商売根問」、自前の着物だと・・・ 

 

中入り後 阿か枝さんは「初天神」、母親の着物を羽織に仕立て直したと・・・

 

とりは上方バージョンにアレンジされた人情噺「文七元結」熱演でした。

アーズローカスで一度かけられているのですが、その時は途中で抜けなくてはならない用事があり全部をきけていませんでした。

彼の十八番になる気がします。

 

なんと「二十周年記念写真集」サイン入りということで皆さん行列に。

待っている間、二葉さんと記念撮影!

第19回 桂よね吉のアーズローカス寄席

  • 2016.10.09 Sunday
  • 17:03

8日夜、第19回 桂よね吉のアーズローカス寄席が催されました。

ほぼ満席、今回はめずらしく定刻に始まりました。というのも忘れ物や、ブッキング、音合わせ等で遅れることが続いていました。

開演前のお蕎麦とデザートに今回はアーズメンバーのTさんがシフォンケーキを作って下さいました。

 

とてもきめ細かくてふっくらした絶品です。みなさん大喜びでした。

 

         

         演 目   つ る        桂 二葉

                蛸芝居       桂 よね吉

                      中入

                茶漬間男      桂 しんきち

                天神山       桂 よね吉

 

 

次回 第20回記念の会は 4月22日(土)に仮決めしました。

皆さまのご来場をお待ち申し上げます。

第18回アーズローカス寄席

  • 2016.06.26 Sunday
  • 10:37

25日恒例 桂よね吉のアーズローカス寄席が催されました。

当初5月に行う予定でしたが、よね吉さんのスケジュールにブッキングが起こりこの日に変更となった次第です。

午後三時から設営。アーズメンバーのTさん、Oさんがお手伝いをして下さいました。

それとアーズスタッフの方が諸道具をあらかじめ会場に入れて置いてくださったので40分ほどで出来上がりました。

その後サウナで汗を流し、演者さんたちのために蕎麦を打ちます。

 

5時半開場、6時開演なのですが本日は開場時間を過ぎても音合わせが続きます。

45分開場、蕎麦は10分で食べてもらうようなことに。その分茹で待ちになるので私もキッチンで待機になります。

少し遅れて6時5分開演。

二番太鼓を打つ下座の様子です。

 

 

本日の演目

           桂 鞠輔     始末の極意

           桂 よね吉    本能寺

                 中入り

           桂 鯛蔵     荒大名の茶の湯

           桂 よね吉    子別れ

                                     三味線 豊田久美子

 

 

「本能寺」熱演でした。米朝さんのCDで聴いたことがあるだけでした。

「子別れ」十八番芸になってきているようです。

次回は10月15日(土曜日)決まりました。またのご来場をお願い申し上げます。

第18回アーズローカス寄席のご案内

  • 2016.05.18 Wednesday
  • 18:53
5月14日に予定しておりました第18回桂よね吉のアーズローカスは演者の都合により6月25日に延期されました。
少し早いですがご案内させていただきます。

日時 6月25日(土) 午後5時半開場 6時開宴
所  アーズローカス5階ホール 左京区下鴨東本町7 
    075−712−3232  info@arslocus.co.jp 6月1日より受付
            会員優先 60席 一般予約席 30席
共演 桂 鯛蔵  桂鞠輔

   
こんな雰囲気の会場です。
 

看板を作り始めたころDIYの安価な材で作ってみました。
        

何年か前のグランプリ受賞のときの記念写真です。

アーズローカスは彼にとってホームのような存在です。
日々進歩していくよね吉さんをお楽しみ下さい。
ご来場お待ち申し上げます。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM