恒例美山合宿

  • 2019.08.05 Monday
  • 09:26

3日・4日と恒例の美山合宿でした。いつもの通りゴルフ組と合わせて9名の参加です。

今年は天候不順でやっと梅雨が明けて1週間!

夕立の雨がときどきパラリパラリ・・・デッキの設定がなかなか出来ません。

夜宴が始まりしばらくして

こんな小さな蝉がユリノキで羽化していました。

 

名前は[エゾハルセミ] 街中では見かけない蝉でした。背中の文様で調べて判りました。 

東北や北海道では平地にも生息しているのですが、関東以南では1000mの高地にしかいないそうです。

(ウィキペディア引用)

冷涼な地域の、ブナなどで構成された落葉広葉樹林に生息する。成虫はハルゼミより少し遅く、5月下旬から7月にかけて発生する。オスの鳴き声は「ミョーキン・ミョーキン・ケケケケ…」あるいは「オーギィー・オーギィー・オーギィーォ・キギギギギギギ」と聞こえる。アイヌ語では「ヤキ」と呼ばれるが、これは鳴き声からきた名前である。

広葉樹林の伐採やそれに代わるスギ、ヒノキの植林などで生息域が減少している。特に西日本では少ない生息地がさらに狭まっており、各都府県で独自に作成したレッドデータブックでは絶滅危惧種として記載している所が多い

 

たくさん食べて飲んで翌朝はあっさりとソーメンの朝食。

 

お昼のピザに間に合うように朝食前にピザ窯に着火作業に入ります。

約3時間かけてピザ窯の中を250℃〜280℃に仕上げます。

 

各自持ち寄った具材をたっぷりとのせて色々なバージョンのピザが!

チーズをのせてしまったら、え〜っとこれは・・・何だったかな?

全部で8枚!あっという間に完食でした。焼き加減が毎年上手くなってきています。

来年の再開を約束してそれぞれ帰途に。

 

美山の山荘のお掃除

  • 2019.06.01 Saturday
  • 22:05

昨年の8月から行っていない美山の誠雀山荘。シーズンインの前にN君と大掃除に行ってきました。

S先輩さんのところで使わなくなった薪を持っていきました。3年物!よく乾いています。

運び終わったところで昼食タイム!

 

 

うれしい発見です。一昨年の冬、積雪により倒れた裏の山椒の木に新しい命が宿っていました。

 

 

よく見ると当たり一面に!日当たりをよくするために周りの雑草を刈っていると山椒の葉がいい匂いを出しています。

30cmぐらいのものからもう少し小さい物を入れると20本ほどが芽吹き成長していました。

 

 

雑談しながらユリノキをみると綺麗な花が咲いていました。植えてから10年、花を見たのは初めて!少し遠慮気味ですが優雅な姿をしていました。

 

 

屋根の上やトユの中には杉の落ち葉が重なり雑草が生えています。手と箒でかきおとしました。中には白い幼虫がたくさんいました。カブトムシなのかクワガタなのか判りませんが30匹以上!段ボールにまとめて入れるとあっという間にもぐりこんでいきました。屋根の上と同じ環境ではありませんが。

 

 

デッキも水洗い!落ち葉、苔をきれいに落としました。

 

 

橋の上も水洗い。除草剤を散布して終了!

 

6時過ぎ帰宅の途につきました。

美山・夏合宿

  • 2018.08.05 Sunday
  • 21:40

恒例の美山夏合宿に。今年は8名の参加です。ギリギリ石窯を使える人数でした。内三名はグランベールでゴルフ後の合流です。

午後四時前到着、即宴の準備に。今回は集合時間の都合で京都市内で食材を購入しました。

 

焼肉、お魚、焼き鳥、スペアリブ、野菜、ビール、お酒、焼酎、ハイボール・・・お喋りをしながら夜中まで・・・

 

朝日を浴びながらの朝食です。自家製ガスパッチョも。 お昼のピザのために三時間前に点火。

 

 

由良川に釣り人はなし、先の大雨の跡が見えます。日よけのブルーシートをセッティング。

美山といえ気温は日陰でも36.5度(市内はこの日39.5度だったようです。)

 

 

昨夜の残り海鮮を焼きお酒のお共に、残りはピザの上にのせて。

     

 

左は柿の実、右はユリノキの実。毎年来ているの初めて気が付きました。

 

生地はKさんの自家製です。アルミホイル芯で延しました。一本備え付けておく必要がありそうです。

  

 

もうお腹がいっぱいなのですが、勢いで食べ続けます。

 

 

三時間かけて窯をあたため、一枚焼くのに2〜3分、全部で6枚を焼きました。Kさん火熾しから焼き方まで。

毎年最後の方が美味しく出来てくるような気がします。


メンバーは少しずつ変わって来ていますが、出来る限り続けていきたいと思っています。

 

美山へ緊急出動

  • 2018.01.31 Wednesday
  • 19:15

山の家の雨戸が外れているよ!と美山在住の方からK先輩に連絡がありました。

明日からはまたお天気が下り坂、雪が降るかもしれません。

行くなら今日しかないと朝一の出動です。

 

高雄から162号を通り、京北弓削から南丹佐々江を抜けて神楽坂トンネル経由です。こちらの道の方が日当たりがよく凍結の恐れがなさそうです。深見トンネル経由の道は少々リスクがありそうです。

 

だんだんと雪深くなってきますが幸い幹線道路はノーマルタイヤでも問題なく行くことが出来ました。

 

夏にはよく利用する山荘ですが、雪の中の山荘は自身初めてです。

 

どうやら強風によるいたずらのようでした。雨戸の一番右側の下が奥の方に0.5mほど入っていました。

 

それをはめ込み、家の中のガラス戸も締めておきました。

荒れた様子はなく、人も動物も入ってはいません。

 

家の裏側の屋根からは雪がずれて落ちかかり、つららが出来ていました。

 

 

雪におおわれたデッキと石窯

 

途中の道路はあちこちで工事中。暖かくなって車の量が増える前に集中してやっているようです。

午前中に京都に戻ることが出来ました。何事もなくて良かったです。

 

おまけ

ハクヤマさんへサンプルを持っていき今後の形状の相談です。巻いてみて気が付く事いろいろあります。

夏合宿 二日目

  • 2017.07.31 Monday
  • 23:30

楽しい美味しい宴会は続きます。でも朝からゴルフ組は眠気が襲ってくるようです。

10時ごろにはお腹もいっぱい。腹の皮が張ってくると瞼が緩んできます。おやすみなさい・・・・・

 

これは朝のデッキ。実は夜中の4時ごろ雷雨が通りすぎました。ゴザ 七輪 濡れると思いましたが、わざわざ起きて片付けるのは無理です。

 

向かいの山はガスが上がりかけています。このまま晴れるのかと思いきやポツリポツリと雨が・・・

 

あわてて雨バージョンの設定に・・・でも本降りになったら石窯ピザがどうなる事か!予報は雨60%・・・

 

そんな心配をしながら朝食を!買い忘れたパンを買いに・・・唯一のコンビニが開いていました。ラッキー!!!

今年の柿はたくさんの実を付けていました。ただしこの柿はあまり美味しくはありません。

10月の終わりに残っているものがギリギリ食べられるぐらいです。

 

幸い雨はその後降らず。テントは日よけとなりました。

10時過ぎ 窯に火を入れ温め始めます。 石窯が温まるのには一時間半ほどかかります。

思い付きで扇風機を使い空気を送りました。これは正解でした。

この大きな石の塊が手で触って温かくなるまで薪を燃やし続けます。

入口の温度が180度以上 中は250度が最低の目安です。

 

ピザ生地は既成の物をスーパーで購入。トッピングはあれやこれや楽しみます。

毎回ですが後になるほどだんだんと美味しくなってきます。

 

トッピングで使いきれなかった野菜でサラダを! これもまた絶品!

 

デッキ下の枯草を積み上げた所にマムシが二匹!!!!!! 怖い・・・でも退治できません!

様子を見ながらのピザタイムでした。

 

蛇を寄せ付けないためには、たばこの吸い殻を水に浸けて、それを撒くと嫌がって退散するそうです。

山荘メンバーの愛煙家にその準備を御願いするラインをしました。

普段迷惑な愛煙家も時には役に立つとういうことでした。 頑張ってタバコを吸ってください!

恒例 美山夏合宿

  • 2017.07.30 Sunday
  • 21:32

毎年 7月の最終の土日は 美山の夏合宿です。

土曜11時出発 食材 お酒 いろいろと買い足しながら美山に向かいます。

 

到着午後二時 宴席のセッティング。 割れた中敷きの代わりを網で代替に。

 

 

今回の特筆はダッチオーブン!鳥一匹に野菜を詰めて まわりにもたくさんの野菜。

これだけの食材を七輪に少しの炭を、そして蓋の上にもチョットだけ炭を乗せます。

そんな少しの火でと思ってしまいます。約1時間後こんがりとした焦げ目と野菜とお肉の旨みが鍋全体にまわるそうです。

 

出来上がるまでは恒例鮎の塩焼き。Yさんの釣果です。一人三匹のノルマ!なんと贅沢な・・・

 

 

約一時間強 いい感じに仕上がったようです。「ダッチオーブン」恐るべし!

このKさん夫妻が持ってこられたのは何とステンレス製、手入れの手間が少なくていいとのことでした。

 

オイルやハーブを使いこなす必要があるそうです。玉ねぎ、ジャガイモ、ニンジン今までに味わったことがない美味しさでした。

鶏肉もとてもジューシーで鍋が引き出す旨みの極みでした。

 

美山石窯 山椒&ピザ

  • 2017.06.04 Sunday
  • 20:11

3日 4日と美山石窯講習会&山椒摘みに出かけました。

土曜日 正午到着。 お昼ご飯はピザ&焼肉でした。

この日は快晴ながら 半袖では寒いぐらいのお天気でした。約一時間窯を温めての一枚目。

ボリュウムたっぷりで上手く焼くことが出来ました。 先発隊三人は夕方帰宅。

裏山の山椒はたっぷりの実を付けていました。

 

本日の予定はもう一つ。窯後ろ側の欠けたようなところにモルタルを塗ることです。

 

なかなか上手く出来ません。配合が悪いのか、古いセメントが風邪を引いてしまったか・・・

予定をしていた石をはめ込むことは出来ませんでした。 

 

先発隊が帰った後 中発の一人が合流し囲炉裏で晩御飯。さんま一匹でそこそこお腹がふくれてきました。

 

夜 蛍がいないか前の小川に 一匹だけ 大きな縞蛍がいました。どうやら重くて飛べないようです。

 

翌日は 後発隊が四人 お昼の到着までに草刈りと山椒摘み

 

本日も窯を温めてピザ!!! とても美味しいのですが 二日続きは少々きついものが・・・

早春の美山

  • 2017.04.02 Sunday
  • 19:21

1日.2日と誠雀山荘に出かけました。今回は雀クラブメンバーで石窯を楽しむことにしました。

外気は多分2〜3度、さすがにデッキでの宴会は無理です。

囲炉裏を囲んで焼肉・海鮮など!

 

 

翌朝は石窯ピザ! 春先の石窯は初めてです。なかなか温まってくれません・・・

小さな火からだんだんと大きくして約一時間・・・
 

 

周りに薪を追加してようやく!全部で8枚見事完食!昨夜の残りのお肉も石窯で・・・炭火とは違った味わい!

   

 

今回は家裏の斜面の雑草刈りも! 十年近く放ったらかし。これで山椒の実も採りやすくなるでしょう!

 

 

今回はマーブルブロックに付いていたモルタルを削り落とし、台座の石にこびりついていたモルタルも金槌でたたいて綺麗にしました。これでようやくの完成です。

 

美山・誠雀山荘 年末のお掃除

  • 2016.12.11 Sunday
  • 12:06

誠雀山荘のお掃除に行ってきました。

レジャーで使う時はなかなかお掃除まで手が回りません。ユリノキの葉もすっかり落ちています。

石窯の研きも予定していたのですが、あいにく美山は北山しぐれ! 晴れたり雨が降ったりでこの日は軒下のお掃除と整理整頓となりました。

積んであった材木にはたくさんのカメムシさんが休んでおられました。

使わないものは物置に。石窯用の木材は細かくして段ボールの中に。デッキ用のテーブルは再塗装。

あっという間に時間が過ぎていきます。

 

 

紙類は焼却、柿の木の小枝も切り落としました。

 

囲炉裏の間の照明もLEDに取り換えました。とても明るいです。

 

デッキの床材の一本だけが腐ってきました。

20年は大丈夫と言うことでしたが、この一本だけ防腐処理が甘かったのかも知れません。

美山石窯最終仕上げ

  • 2016.09.10 Saturday
  • 22:25

美山、誠雀山荘の石窯の最終仕上げに行ってきました。

 

フロント部分の柱に石を貼りつけるのと陶板で出来た雀さんのロゴを貼り付けます。

少し賢くなりました。剥がれ落ちないように段ボールで縛りつけました。

側面も高圧洗浄機でセメントを落としました。これはなかなか落ちませんでした。あともう少しきれいになるように金ブラシで擦ってみます。

ここでお昼休み。レンズに水滴が付いていました。

午後は雀さんのロゴを貼り付けるのですが、前面、背面はとりやめにして煙突の台座に貼ることにしました。

 

本体のマーブルブロックの雰囲気を壊さずに、白いセメントで貼り付けてみました。

ダンパー部分以外の三面を使います。

 

そっけなかった台座に可愛いデコレーションです。

 

石窯後ろ側の側溝も大きな石とセメントで補修。草刈り、除草剤も散布。

 

デッキにも防腐剤を塗布。

フロント部分の段ボールを取り除きました。濡れタオルで石に付いたセメントをふき取ります。

いい感じの仕上がりです。最初の頃はこのふき取るという作業をしなかったので・・・・もう遅い!

 

帰り間際に最終仕上げのショット 後ろ側は西日に照らされて綺麗です。

 

 

基礎部分から数えて6年目、ドーム部分の作業から2年目。やっと完成しました。お疲れさんでした。

記念の画像CDでも作ろうかな?

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM