続・看板=手抜き〜失敗

  • 2019.12.05 Thursday
  • 21:59

順調に進んでいた看板製作ですが安易に考えて失敗してしまいました。

いつもですとここで水性エナメルペイントを刷毛で塗り重ねます。

手持ちのエナメルが無かったのでスプレーラッカーでも同じだろうと吹き付けました。

 

乾く間に足も作りました。エナメルでぺイントすると白の場合5〜6回塗り重ねないとベースの木の色が出てきます。
 

テープを剥がしてみてビックリ!木目の間から白い液が流れていました。

ラッカーで下塗りをしたらなどと安易に考えてしまいました。

以前にも同じミスをしていたこと思い出しました。安易な作業は絶対にダメです。

オービルサンダーで表面を削ります。結局は時間のロスです。

 

これからカッターで輪郭を再び彫らなければ・・・出来上がりも決して綺麗になりません。

反省しながらの作業は情けないというか、自分の浅はかさに・・・・・・・。

二度と同じ間違いをしない「安易な考えは通用しない」「急がば回れ」言い聞かせての再作業です。続く

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM