卓上小型看板準備

  • 2020.07.17 Friday
  • 10:49

卓上の小さな小型の看板五枚を依頼されました。

通常の看板は厚さ25mm〜30mmを使うのですが、卓上の小さなものは15mm前後が似合います。

まずは二枚の準備に!

もともとの無垢板です。40mmあります。 バンドソウで二枚におろしてもらいました。

 

 

本体部分、足の部分。本体は220mm×170mmになりました。

 

バンドソウの刃の傷が表面に残っています。サンダーでヤスリますがなかなか消えてくれません。

 

 

この材は白っぽいうえに赤身と白身の癖が強く出ています。

落ち着いた木の色にするために今回初めてアンティークワックスなるものを購入しました。

ラスティックパインとクリアの二色です。文字の色が今回は黒なので一番うすいものを購入しました。

全部で8色ほどありました。おなじみのオークやウォルナットなどの色の表示がありました。

 

最後の画像で左側が塗布後、右が塗布前です。靴墨のようにスポンジでのばして塗っていきます。

今までは完成後、材にオリーブオイルを浸み込ませていましたが、こんなものがあるのを見つけました。

2×4材などの白い材にいいかも知れません。スプレーラッカーに比べて味わいが出そうな気がします。

ユーチューブ画像の中で古民家再生されている方が使っておられているの見て知りました。

ホームセンターにも置いてありました。多分以前からあったと思うのですが、まったく気が付きませんでした。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM