碁盤なかなか上手くいかず

  • 2020.10.01 Thursday
  • 15:36

裏にシリコンスプレー透明つや消しを吹いてみました。落ち着いた肌に仕上がりますが少し木肌が濃くなります。

表面はどのようにしようか・・・・

 

 

その前にまず目をいれなければなりません。本碁盤の目を透明なフィルムに読み込ませました。

 

読み込んだ横目間隔は22mm 縦目間隔は24mmでしたがこの碁盤にはやや広いようです。

このようなものは規格が統一されていると思いきや個々で少し違うようです。

 

仕方ないので定規をのせて目打ちすることにしました。ところがどうも上手くいきません。

外枠の線を引いたのですが、少しズレてしまいます。よく調べると碁盤そのものが直角ではありませんでした。

 

碁盤が直角にカットされていないなんて!疑うことなどありえません!

線を消すために再度サンダーがけです。#120〜240〜600。

今度は型紙を使い横目21.5mm 縦目24.0mmで再挑戦です。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM