シニア選手権 一次予選通過

  • 2020.10.04 Sunday
  • 20:28

昨年準優勝だったシニア選手権が始まりました。

参加18名、この日は12名がカットラインです。来週はそこから4名に絞られます。

来週のスコアには今日のスコアも反映されます。できるだけいいスコアでの上りが必要です。

内容 インスタート10番から

     △+3△ ーーー □ーー 43 

     ーーー  □△ー △ー△ 41

朝から体が動かなくてミスショットばかり、−−−の6つは寄せワンでした。

午後のーーーもラッキーがあってのものです。

 

練習場のようにスイングできません。手が勝手に仕事をしに行き身体全体の表現ができないのです。

10ホールでパーを拾えましたが、内容は今一! パーオンは4ホールのみでした。

 

ここの所スイングイメージが出来つつあるのですが、コースではなかなか思うように表現できません。

難しいものです。新しいことを始めると前のこともできなくなり頭の中がウニ状態になり、不安がよぎります。

 

今日の成果 寄せワンが6ホール 3パターが1回 苦手だった寄せとパターに光明が出てきました。

18人中12人がホールアウトした中で、現在クラブハウスリーダーです。

午前中のカートで表されるリーダーボードから3位〜5位での通過は間違いなしでしょう。

 

 

パター変遷!

左 オデッセイホワイト9 L字型

中 オデッセイホワイトアイス マレット型

右 ピンヴォルト2 センターシャフト ハーフマレット型

手(クロスハンド〜クロウグリップ)を変え品を変えますが、なかなかこれといった効果は出てきません。

9月の月例でトップアマチュアのM氏とラウンドすることができました。

その時に教えていただいたアドバイスです。

「届かないと入らないよ!」「カップに入れようとするのではなく、その先に意識をもってストロークする!」

「カップはその途中にある落とし穴だと!」「上りも下りも意識は同じ!」

頭では理解していても、身体の筋肉はジャストタッチで動いてしまいます。

練習グリーンで40cmごとにマーカーをさし、3〜4m離れたところからその40cmの打ち分けを繰り返します。

ロングパットもオーバーを良しとして打ちます。

今はまだ無意識のうちにジャストタッチを出してしまいます。

今日はカップの先の下りを読まないで3パターしましたが、徐々にいい方向に向かっていると思います。

思いたいです。

コメント
捨松さま おはようございます。

パターは永遠の課題です。自信の無いのが一番の原因!
しかし自信はいい経験値の積み重ね!
時々いい感じに入りかけても、いつの間にか逆戻り!
私に足りないのは多分「ハート」かと最近感じています。
  • shun
  • 2020/10/15 9:30 AM
結局、芯に当てないと距離がバラツキますし、左右にぶれますね。わかっていても出来ないのが、ゴルフですけど。私の場合、入れようとしているときはダメで、芯に充てることに集中しているときは、入ってるように思います。
  • 捨松
  • 2020/10/15 9:16 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM