十五路盤

  • 2015.01.07 Wednesday
  • 20:58
アーズローカスでは今4人の囲碁仲間がいます。
九路盤、十三路盤で囲碁の基本や考え方を練習してきました。

このお正月、プロの囲碁棋士の親子ペア戦が行われていました。盤は十五路でした。
なるほど、十三路から急に十九路ではその差が極端で困惑するかもしれません。
ゆくゆくは必要になると思うので十五路盤を作ることにしました。

ホームセンターで丁度の大きさの板をみつけたのですが変な形が付いていました。在庫はこの一枚だけ!
交渉で二割引をしてもらって購入しました。反対側を使えば問題ないのですが、定価で買うのはチョット・・・

本来正方形でいいのですが、対局者の目線を考慮してやや縦長に線を入れます。
横幅21.66mm、縦幅23.75mm。石が置きやすいように本来の幅よりやや幅広にしました。

垂直に目を入れるのはなかなか大変です。鉛筆で仮の線を入れて・・・やっと一枚目完成。
上の小さな方は十三路盤です。裏側は九路盤になっています。
      
縦横ニ路変わるだけで随分雰囲気が変わります。
二枚目は裏側を使って完成。クゥが出来具合を見てくれました。合格のようです。

手あかが付かないように表面にオイリングしました。
十九路盤を使えるようになる前の段階として活躍してくれると思います。
 
コメント
machikoさま、こんばんは。
遠近率は本物の碁盤を割り算しただけです。たいしたことではありません。
クゥは表面に塗ったオイリングの匂いが気になったのかも知れません。
お着物でお出かけたくさんお願いします。グループの方少しでも増えるとありがたいです。期待しています。
  • shun
  • 2015/01/08 10:10 PM
ロビンさま、こんばんは。
小さいものをクリアできたら大きいものが出来るかと言うとそんなものではありません。
囲碁は部分の小さな損得が、最後盤面全体でどのように反映されるかということです。
大きさになれるというのも必要であり、また課題でもあります。
頑張りましょう!!!!!!!!!!!
  • shun
  • 2015/01/08 10:06 PM
shunさま
碁盤の線引き、遠近率まで計算された、驚くほどの技法です。すごい人ですね〜。
クゥちゃんも「きれいな碁盤ができたニャー」と感心して見ていますよ。
中井先生 おはようございます!

早速十五路盤を作ってくださいましてありがとうございます。
さすがに十五路盤は「ちょっと大きいな。」という感じですが十三路盤をクリアできてない者として次なる目標ができたように思います。
クゥちゃんも応援してくださいね!
  • ロビン
  • 2015/01/08 10:30 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM