スキー/お遊び

  • 2015.02.06 Friday
  • 21:43
今までは斑尾タングラムスキー場で箱庭のようなスキーを楽しんでいました。
一昨年行ったスキージャム勝山、今回の奥志賀高原、通常の寒さではありません。
同行のの皆様はそれなりの対応をされています。私は10年前に買ったネックウォーマーで遊んでみました。

あまり使っていないフリースに鼻の孔と口の穴をあけ縫ってみました。カットしすぎました、呼吸も少ししにくいです。

まずは鼻の下をつまんで鼻呼吸をしやすいように!

次は口の部分を下からつまんで、最小限の大きさに!

やり始めると止まりません。もう少し計算してからハサミを入れればと後悔です。

この異様な雰囲気にクレは意外と驚きませんでした。誰がこんなふうなことをしているのか判っているようです。

ひょっとすると、「おっさんこの寒いのに何をしてんの?」と言うような目ですね。
 
コメント
shunさま 猫は飼い主の言葉も胸中も分かっています。
出掛ける時は「お留守番頼むよ」帰宅時は「お留守番ありがとう」これ常識。
なぁんて偉そうなことを申しますが、猫のストレスを少なくし、病気予防にもなります。
私は、猫も人間と全く同様に接していまーす♪大切な家族ですものね。
machikoさま、こんばんは。
お金を出せば格好いいものがなんでもあります。でも年に一度しか楽しまないものにそれは勿体無い思っています。
ファン付きのゴーグルがあるなんて今年初めて知りました。

猫さん、すねたり、寂しがったりするものですか?
  • shun
  • 2015/02/07 9:55 PM
shunさま ハハハ・・・面白いですね〜!おっと失礼いたしました。
創意工夫で、次回のスキーツアーが愉しみですね。
クゥちゃんは、お留守番で寂しくて 少し「おすねちゃん」かも。
「おとうさんは、あんな格好してるといなくなるんだ・・・」と きっと思っていますよ。
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM