アーズローカス収穫祭

  • 2015.11.22 Sunday
  • 12:49
21日夜はアーズローカス収穫祭が催されました。
今年から再び下鴨基金の幹事になり、みなさんのお手伝いをすることになりました。
前幹事の時にはこのような催しがなく、初めての経験です。
最初に任されたのは長ネギ・牡蠣・オクラの豚肉巻きです。Nさんと会話しながら・・・・
すべて36個づつ、塩胡椒をベースに、牡蠣は小麦粉を付けて、オクラは味噌を隠し味にして。

デザートの柿を手の空いた人たちと。Fさん家のお庭の柿だそうです。
 
その他にもFさん手作りのこんにゃくのお刺身や焼里芋のマヨネソース和え。
 
自分たちで準備したお料理は自分たちで仕上げます。あらかじめフライパンで熱をいれ、少し焦げ目をつけておいたものを
もう一度オーブンで温め盛り付けまで。何とか美味しく出来上がりました。

他にもたくさんのお料理と美味しいお酒がいろいろと用意されていました。
エレベータ―前にはこんな設えが。秋の風情が醸し出されています。

中央紫がかった赤い実は「むべ」と言います。Oさんのお庭にできる不老長寿の霊果だそうです。これもみなさんでいただきました。
   
楽しい食事会の様子は「アーズローカスのお知らせ」で報告があると思います。
http://arslocus.co.jp/info/2015/11/27/2707/
 
コメント
machikoさま こんばんは。

見事ヒビ入りでした。テーピングをしてもらいました。咳、くしゃみ響きます。
肋骨はこれで三度か四度目慣れています。日にち薬ですね。

むべ 謂れを聞けばありがたや なるほどですね。有難うございます。
  • shun
  • 2015/11/26 8:58 PM
傷みますか? 肋骨に、ひびが入っているのでは?
我々の年齢になると、ねじりに弱くなるようで・・・私も春にやりました。

肋骨はギブスもできず、日薬しかないので 湿布をしてください。2ヶ月は無理できませんよ。
お大事になさってください。

「むべ」は「なるほど」という意味ですから、同じです。
天智天皇は召し上がり「むべなるかな」とおっしゃったそうです。
machikoさま こんばんは。

収穫祭、3時半から作業、6時半開宴、9時半終了。お手伝いの様な状態でしたが楽しい一日でした。
「むベ」・・・むベ山風を嵐というらむ・・・とは関係ないようですね。

日曜日夕方の素振り、翌朝右脇に違和感・・・コンペに参加、何とか終了。
翌日まだ痛みが、翌々日確かな痛み・・・。どうも肋骨がやられているようです。現在テーピングで押さえています。
多分素振りでの振り過ぎ、年には勝てません。これからは何事にも慎重に慎重に・・・いやはや何と言いますか・・・です。
  • shun
  • 2015/11/25 8:56 PM
shunさま こんにちは、急に寒くなりましたねぇ

盛り沢山のおご馳走!ご盛会のことでしたでしょう。

エレベーター前の設え、どなたの作ですか。すばらしいです!実のついた枝ものを活けるのは、難しいんです。

「むべ」先日、TV番組で拝見したところです。天智天皇のお言葉が 名前の由来だとか・・・

益々、お元気で長寿!がんばってくださーい!!


コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM