糸棚の仕切り

  • 2017.03.15 Wednesday
  • 21:46

木工、今度は糸棚の仕切りを作りました。

広島府中の木工組合から桐の集成材を購入。

434mm×240mm×8mmを21枚、272mm×240mm×8mmを21枚。クロスさせてはめ込みます。

 

揃ってはいますが、少々反りがあります。精密なものを作るのではないのでまぁ仕方ないかと・・・

 

一つ目完成!あと六つ・・・

固定する添え木が小さいのと、モクネジが小さいので手でもんでいきます。

一つ当たりラックの値段は980円ぐらい、仕切りの桐材は3300円ほど、固定の添え木でも300円!何か解せない気持ちが・・・・・

コメント
ロビンさま おはようございます。

一番下の写真でクゥのお尻が左側に写っています。棚には興味なく暖かくなってきた外に気がいっているようです。
  • shun
  • 2017/03/16 9:05 AM
中井先生 こんばんは!

びっくり! 何でも作ってしまわれるのにはびっくりで〜す!!

「僕、棚のひと升に入りたいニャン〜」とクゥ君が思っているのではないかなァ〜?
  • ロビン
  • 2017/03/16 2:50 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM