サーモカバーの交換

  • 2017.03.31 Friday
  • 21:29

ほぼ毎日 お世話になっているアーズローカスのサウナのサーモカバーがぐらついて外れかけていました。

 

20年間の劣化です。

SPFの端材1×4を側面に、栂材9mm×15mmでつくることにしました。原寸よりも少し大きめです。

 

手鋸で挽くとカット面が斜めになってしまい歪みが出てきます。材を木目に沿って縦に挽くのはなおさらです。ですから最小限の大きさです。あらかじめボンドで接着してから木ネジもんでいきます。

ほんのちょっと菱形に歪みました。隙間も少し大きくなってしまいました。

 

木の白さが目立ちますが、そのうち焼けて馴染んでくると思います。

 

 

 

これは15年ほど前に作ったタオルハンガーと10年ほど前に修理した砂時計です。まだ頑張っています。

 

コメント
ちっちさま こんにちは。

もうちょっと工デザインに工夫をなんて考えたのですが、今回はスピード重視で以前のままの仕上がりでした。
  • shun
  • 2017/04/03 2:28 PM
サーモカバー綺麗なのが出来上がりましたね。ピッカピカ!!
  • ちっち
  • 2017/04/03 9:38 AM
田井中さま ありがとうございます。

相談せずに勝手にやっちゃいまいました。
  • shun
  • 2017/04/03 8:34 AM
いつも有難うございます。
  • 田井中
  • 2017/04/01 11:51 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM