金銀糸・思い付きpart

  • 2017.05.05 Friday
  • 21:01

組合や我が家のサインボード風に房を作りました。

木枠に金銀糸を巻きつけながら、一か所を糊で固めて巻いていきます。

その後、その際をはさみで切り落とします。

糊で固まった部分を円錐形の紙管に貼り付けます。         中と言うか裏はこんな風に。

nakai-kinshi 

 

厚い目の紙を円形にくり抜きます。                中央から切れ目を入れます。

 なかいきんし

 

一か所だけ端まで切れ目を入れ、重ね合わせ円錐形に。       紙管にはめ込みスカートのように。

なかいきんし nakai-kinshi

 

二枚重ねて強化。                       それを本体にはめ込みます。

nakaikinsi nakaikinsi

 

ひっくり返すと腰というかふくらみが出ます。

なかいきんし

金銀糸は撚ったものですからすぐに絡み合って細くなってしまいます。ブラッシングをして一本一本を離れさすと何とか房の様な形になってくれます。

 

取りあえず二つ作ってみました。房の上の部分はこれから考えます。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM