初めての囲碁

  • 2019.01.26 Saturday
  • 10:19

21日平成31年まさに初めての囲碁です。

初めてといいながら、生徒さんのお顔は変わっていきながら10年以上続けています。

現在は私とN氏、S氏、U女史の4名でやっています。

 

年初は19路盤を使いペア碁をすることにしました。昨年は一人3手ずつ、でも戦況が著しく変化しとんでもないことに。

ということで今年は1手ずつ交代で打つことにしました。

ペアの間で作戦やアドバイスの会話はなしです。お互いがその場において急所、大場、成形の判断をします。

右上一間飛びの覗きに対して継がれなかったので、左下二間に対して上から覗き、ツケを放ち模様対抗の形勢となりました。

このあと白の中央に向かうニ目のハネ継から、黒の必要のない覗きがあり、戦況は大石の生死にまで広がりました。

白番の私のペアはその黒に外側からのかぶせる形が功を奏し、波乱万丈の展開になりました。面白かったです。

 

以前に比べるとほんの少しずつですが、石の形が崩れにくくなってきました。

惜しむらくは全体の形勢というか、相手の陣の模様に対するヤキモチ感や、相手陣の中で生きるだけで十分なのに相手の石を取り掛けに行くというような判断の甘さがときどき感じられました。

 

次回もペアを交代してもう一度19路盤にてやろうかなと思います。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM