ラインマーカー

  • 2019.07.28 Sunday
  • 18:01

ゴルフボールにラインを入れることにしました。このような道具が販売されています。

色々なバージョンが選択できます。これは自分の弱点を補う道具です。以前指摘されて修正したと思っていたのですがそうではなったようです。

どうやら目標に対してフェイスを11時30分の方向にセットし、ストロークの時押し出しているようです。

自分の感覚では正しくセットしてその方向にストロークすると12時30分の方向に感じるのです。

長い間にそのような癖が付いてしまったようです。フェイスの芯でアジャストできない原因はこれでした。

ですから普通に打てれば球はひっかけ気味に左側に外し!しっかり打とうとすればプッシュ気味に押し出してしまします。

スイートスポットで捉えなければボールは綺麗な回転をしません。

綺麗な回転をしないと言うことは傾斜に負けてしまい曲がりが大きくなるということです。

自信がなければラインを大きめに読んで、保険をかけてしまいます。

 

言い換えれば今まで上手く入っていたのは偶然のなせる業だったのです。ですからいい調子は長続きしませんでした。

ラインの方向が自分の狙っている方向と信じる事。目から入つて脳に伝わる情報は間違っている。

丁寧に繰り返すことで感覚の修正をしなければなりません。

パターが上手になればその前のアプローチにもプレッシャーがかからないかも・・・

今日優勝した稲見選手のマネをして赤いラインを真ん中に、サイドのラインを青にしてみました。

トムワトソン&フェニックス

  • 2019.07.24 Wednesday
  • 08:52

およそ40年ぶりに宮崎のフェニックスへ。

40年前にはもちろんフェニックスのみ。トムワトソンはバブル時にシーガイアと同時に開業したコースです。

ゴルフアカデミーというレッスンも受けられると当時話題になりました。

 

あいにくの雨、それも線状降水帯!梅雨が明けないので残念なお天気となってしまいました。

 

ホテルの21階から今日ラウンドしたトムワトソンの17番が。8時までナイトプレーも可能だそうです。

 

トムワトソン、ほぼ平坦で特徴のないコース。OBはなし、松林の中に入った時はワンペナで出してください。

ピンに近寄らなければどこまでもOK・・・カートのナビは不具合で使えないとの事でしたが、多分修理する気なし。

メンテナンスも今一! 南国の雰囲気の他は値打ちなし!

 

フェニックスはトーナメントコース。ただこの時期は草の生え変わりでティーインググランド、フェアウェイはスカスカ。

雑草もいっぱい。本グリーンが使えたのがせめてもの慰め。トーナメント前はサブグリーンになるようです。

キャディーさん帯同で、歩いてのラウンドです。キャディーさんに色々と助けられましたが、雨の中の歩きは疲れました。

 

11月のフェニックスオープンの後に来ていただければと・・・・・

 

 

 

雨にもかかわらず、ホテルのプールは夏休みの子供たちでいっぱいでした。海外の方も随分来ておられます。

 

孫&焼酎

  • 2019.07.15 Monday
  • 21:49

三連休の初日孫がやってきました。

一歳と一か月、しっかりと歩けるようになっていました。意味不明ですが何かしゃべっています。

 

二か月ぶりの来訪、ここはどこ?この人はだれ?慣れるのに30分は必要。ジイとバアはまだ判っていません。

 

お土産に焼酎を頂きました。お嫁さんの里、岡山県津山の焼酎です。

  

素材は山芋、美作大学技術交流プラザ推奨品だそうです。後日楽しみます。

  

その後加茂川源流の伏流水と言うのが気になりました。ヤフー地図で検索です。

津山から東北に伸びる長い川でした。

さらに気になる事が、津山なのになぜ美作(みまさか)大学なのか?

そうすると岡山の広い範囲に美作の地名が!

美作と言うのは古来はこの地方のとても広い範囲をさす地名でした。

一つ賢くなりました。

楼蘭新店舗

  • 2019.07.12 Friday
  • 22:58

一週間のお休みの間に楼蘭が新店舗に移りました。コンクリートの打ちっぱなしがいい感じです。

 

 

お洒落なエントランスになりました。御祝いの胡蝶蘭がずらり・・・

 

 

眺望は以前に比べてやや解放感に欠けるかな?鷹ヶ峰が正面に迫ってきます。

 

 

店舗内は少し落ち着いた感じです。調度品はそのままなので違和感はありません。

これからもよろしく!

ゴルフやや下降気味

  • 2019.07.07 Sunday
  • 09:29

30日はオレンジシガCCの合同委員会コンペ。

雨の予想が、午前中は何とか曇り空、しかしながら午後は持ちませんでした。

スコアは42・43の85点。HDCP3.6が出てしまい30人中28位でした。

課題のアプローチは全然寄らず。パターはほぼショート。

パーオン、2パットのホールが11ありましたが、OBやアプローチミスがあり、ギリギリの内容でした。

 

6日は捨松さん夫妻と足利氏で協和カントリーへ。

梅雨の合間の曇り時々晴れ。爽やかな一日でした。

スコアは43・46の89点。調子の良かったドライバーが左右にすこしブレ始めました。

アプローチはそこそこいい感じに当たっているのですが、距離感がやや強め!

パターはこの日からクロウから昔のグリップに戻してみました。

芯に当たり始めたような気がします。カップをかすめる事しばしば!

 

反省、何かを治そうと気がそこに行くとそれまで良かった何かが消えてしまうような。

コースでは総合バランスが一番大事!

失敗は失敗!そこで気持ちをクリヤして次の一打に集中すること!

距離、ライ、風を考えて選択したクラブを信じて振り切る事。

信じないで少し強くとかは絶対にダメ!・・・・・

 

30日の午後のオレンジです。

 

何とかHDCP7が維持できました。もう少し頑張ってみます。

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM