納涼連チャン

  • 2017.08.27 Sunday
  • 20:47

木曜日夜 NECゴルフ会の北海道遠征反省会と来年度の遠征打ち合わせが。

昨年に続き京銀さんの加茂川寮で。

 

お庭と和室前を通りすぎ、恒例 奥の洋間でたっぷりのしゃぶしゃぶを。

 

 

 

金曜日はこれも恒例 中信大宮寺之内支店の納涼会。 貴船の床でスキ焼でした。例年のべにやさんが予約できず仲よしさんへ。

 

夕方に黒い雲がでて、雨を心配しましたが何とか無事にすみました。川の水を背にして少し寒いぐらいでした。

金銀糸・平箔をご存知ですか?

  • 2017.08.20 Sunday
  • 21:47

金銀糸・平箔をご存知ですか?

「京都・西陣で培われ発展してきた金銀糸・平箔。その種類は無限にあります。金襴や帯地はもちろんのこと、他にも可能性を持っているのでは・・・貴方のアイデアで何かおしゃれに使ってみませんか!記念にお持ち帰りください。」

 

このような文面のカードを作り、金銀糸・平箔を巻いたものをお渡ししています。

協力してもらっているのは佐原タクシーさん。雀クラブの仲間です。

nakaikinsi 

 

色々なもの、さらにそれらをかけあわせたもの。本当に無限にあります。小さくカットしセロハンの袋に入れていきます。

なかいきんし なかいきんし

遊んでもらえなくて、ふて寝をする輩が・・・

 

どのようなことになるのか判りませんが、何かのきっかけになればと思っています。表面です。
nakaikinshi
裏面 協賛の佐原タクシーさん、梅垣織物さん。もちろん金銀糸の木枠の画像も入れて。

nakaikinshi

この際クレもデビューです。吊るしタイプとクレを上の画像部分にはめ込みます。

お客様は快く受け取って下さるそうです。会話も弾むことがあるようです。

多分第29回 金太郎大文字杯ゴルフ

  • 2017.08.15 Tuesday
  • 19:39

おそらく第29回目と思われる金太郎ゴルフコンペに参加しました。

多分お誘いを受けて12回か13回になると思います。

 

立命館大学のスキー同好会が母体となっています。

当初参加させて頂いたときにいきなり上位入賞を重ね、「呼んでもいない中井さん」とあだ名をいただきました。

 

このお盆は12日 14日と練習に行き調整をしました。

京都ゴルフ倶楽部 一番いきなりセカンドを池に入れてOB 練習は無意味でした。

この池の右側が一番のグリーンになります。 二番 三番 を経て再び同じ池の中にある四番のフルバックのティーグラウンド。池の中に有ります。上級者のクラブ競技で使われるようです。

 

その前にあるレギュラーティー 打ち上げのセカンドの距離感が鍵となります。

変則なグリーン 極端な砲台 簡単にはパーをとらせてくれません。バーディーの裏にトリプルが隠れています。

 

 

8番ロングホールここも曲者・・・セカンド地点で主催者「U」氏。  向うの16番ティーイングは金太郎の仲間たち。

今日の特筆は、ラウンド前まで雨が そしてラウンド終了後に雨が プレイ中は傘を使うことなく終えることができました。

最高齢85歳のUMGKのお父さんは101のラウンド、素晴らしいものです。

それ以上たたいた若者がたくさんたくさん・・・ ゴルフとは面白いスポーツです。

 

来年の再会を誓いました。 競技後は恒例ホイホイの表彰式が!

楽しい一日を過ごせました。私は3パット4回、OB1回の81、少々不出来なラウンドでした。

ゴルフ日帰り遠征

  • 2017.08.05 Saturday
  • 23:45

5日 午前6時半出発 宮津カントリーへ

京都縦貫道のおかげで約2時間で到着します。途中 縦貫道では園部を過ぎたあたりから一車線になります。ここで少し渋滞が起こりましたが、スタート 一時間前には余裕で到着しました。

 

この日はクラブ社長「T氏」就任記念コンペ 加えてNECコンペ 京都新聞杯コンペの3階建てでした。

   

   アウト −△ー ーーー −−△ の38

   

   イン  −△ー △ーー −ー▲ の40 でした。

 

距離はあまりなく50Y前後の好位置からのダフリが課題として残りました。ちょっと情けない気持ちに・・・

自信のなさとベタピン期待からのヘッドアップが出ているようです。

グリーン周りのアプローチは結構いい結果が出ました。

パターはショート気味が多く打ちきれませんでした。最終ホールのソケットミスの原因が少し心配です。

 

ダブルぺリヤで NECは優勝 京都新聞杯は48位 社長就任記念コンペは3位でした。

それぞれのコンペで隠しホールの設定が違い 最低が1.2 最高が6.0でした。

 

カメラをロッカーに忘れたため絶景の宮津湾は写せませんでした。

 

帰り やまいちでお土産をゲット  今夜の酒の肴を少し

 

 

帰りに少し寄り道 与謝野ひまわりフェアへ 4日〜11日までの開催だそうです。

 

背丈の高いひまわり なかなかベストショットが・・・・・・・

丹後の宮津はとても暑い一日でした。

夏合宿 二日目

  • 2017.07.31 Monday
  • 23:30

楽しい美味しい宴会は続きます。でも朝からゴルフ組は眠気が襲ってくるようです。

10時ごろにはお腹もいっぱい。腹の皮が張ってくると瞼が緩んできます。おやすみなさい・・・・・

 

これは朝のデッキ。実は夜中の4時ごろ雷雨が通りすぎました。ゴザ 七輪 濡れると思いましたが、わざわざ起きて片付けるのは無理です。

 

向かいの山はガスが上がりかけています。このまま晴れるのかと思いきやポツリポツリと雨が・・・

 

あわてて雨バージョンの設定に・・・でも本降りになったら石窯ピザがどうなる事か!予報は雨60%・・・

 

そんな心配をしながら朝食を!買い忘れたパンを買いに・・・唯一のコンビニが開いていました。ラッキー!!!

今年の柿はたくさんの実を付けていました。ただしこの柿はあまり美味しくはありません。

10月の終わりに残っているものがギリギリ食べられるぐらいです。

 

幸い雨はその後降らず。テントは日よけとなりました。

10時過ぎ 窯に火を入れ温め始めます。 石窯が温まるのには一時間半ほどかかります。

思い付きで扇風機を使い空気を送りました。これは正解でした。

この大きな石の塊が手で触って温かくなるまで薪を燃やし続けます。

入口の温度が180度以上 中は250度が最低の目安です。

 

ピザ生地は既成の物をスーパーで購入。トッピングはあれやこれや楽しみます。

毎回ですが後になるほどだんだんと美味しくなってきます。

 

トッピングで使いきれなかった野菜でサラダを! これもまた絶品!

 

デッキ下の枯草を積み上げた所にマムシが二匹!!!!!! 怖い・・・でも退治できません!

様子を見ながらのピザタイムでした。

 

蛇を寄せ付けないためには、たばこの吸い殻を水に浸けて、それを撒くと嫌がって退散するそうです。

山荘メンバーの愛煙家にその準備を御願いするラインをしました。

普段迷惑な愛煙家も時には役に立つとういうことでした。 頑張ってタバコを吸ってください!

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM