月下美人といっしょに

  • 2017.11.18 Saturday
  • 11:33

17日夜、アーズローカスのそば―ティーが催されました。少しさびしい9人の参加でしたが、大きな二輪の月下美人がまさに花を添えてくれました。

先月からたびたび開花をしてくれているそうです。

 

向こう向きの一輪が開花を始めました。

 

一時間ぐらいで開いていきます。

 

 

サボテン科の多肉植物。日本ではクジャクサボテン属のものが多く広まっているようです。

6月から11月に開花をするそうです。花言葉「はかない美」「儚ない恋」「繊細」「快楽」「艶やかな美人」

8月23日の誕生花になっているそうです。

 

30分ほど遅れて次の一輪が。

 

お蕎麦食べながら、会話も、写真も・・・うかうかしているとあっという間に開いてしまい染ます。

 
立ったり座ったりの繰り返し!大忙しでした。

 

満月の夜に咲くとか年に一度だけというようにいわれているのは嘘とのことでした。

 

これはお昼のしょうざんリゾート。まさに紅葉の真っ盛り!バスとタクシーでいっぱいです。

 

アーズローカス満22歳

  • 2017.11.03 Friday
  • 20:58

11月3日(祝)アーズローカスの創設記念日、満22歳です。

以前は朝から蕎麦打ちなどがあり忙しかったのですが、プログラムの変更で今は無し!午後からゆっくりと会場へ。

 

自転車での途中紫明通りで、先の台風21号での爪痕。大木が根こそ・・・どうやら道路側に倒れていたようです。

 

他にも2本ほど折れていました。

 

創設記念日の一週間は、会員さんの作品展も開催されます。教室の発表会も兼ねています。

 

創設者K氏のご挨拶、下鴨基金代表幹事N氏の発生で乾杯。お二人ともお洒落!

 

 

続いて会員さんからの祝福メッセージ! 恒例 突然の指名で・・演壇の有る前に行くのが御嫌なようで・・・

  

 

テラスにはお茶席が設けられています。

 

ゲームを兼ねた自己紹介や、豪華賞品の価格を当てるゲームで楽しく過ごしました。

 

前日午後、京都ゴルフ舟山コースに行ってきました。

40年以前、父の代から公私にわたりお付き合いを下さるN氏御兄弟とアウトのハーフラウンドを楽しんできました。

お兄様、御年86歳! なかなかのものです。

 

一番ホールから比叡山を・・・            8番ホール これも21号台風の爪痕

 

コースのあちこちの木が倒れたり、傾いたり。ようやく整備を終えたようです。

 

紅葉はここ一週間で急に進みました。堀川通りのイチョウとユリノキ

 

 

我が家の居候は初めて出した炬燵に・・・4歳まで炬燵は使っていませんでした。知らない赤い電気に当初警戒していたものの一時間もするとその暖かさに慣れて、我が家のように・・・

シフォンケーキ

  • 2017.03.13 Monday
  • 21:22

11日、土曜日はアーズローカスの「ポットラックそばパーティー」でした。

蕎麦を打つ人、お料理を持ってくる人、デザートやお酒を持ってくる人。

事前の話し合いはありません。とても面白くて楽しいバージョンの集まりです。

 

私は普段、蕎麦打ち&焼酎のパターンです。

久しぶりにお蕎麦を打っているところをアップします。頭の薄くなってきたことがよく判ります。

中井俊治 中井俊治 中井俊治

出来上がりはまずまず!

参加の皆さんは「美味しいけどいつもの中井さんよりは少し柔らかいね!」と。

打つたびにバラバラと思いきや、「いつもの」という言葉をいただけるというのはそこそこ安定したそばを打てているのかな?

本日は そば8.5 つなぎ1.5 (そば粉345g、つなぎ粉55g)の割合で打ちました。

 

というところでアーズローカスのシフォンケーキプロの「T」さんから何とお土産をいただきました。

いつもふっくらとして美味しいシフォンケーキです。有難うございます 周りの人と分けていただきます。

 

初サウナ/ラストラン

  • 2017.01.04 Wednesday
  • 20:54

三日間テレビを見っぱなし、本日からアーズローカスはオープンなのでサウナに向かいました。

 

10人ほどの方が来られていました。風邪気味なのでゆっくりと温まることに。

 

感謝をこめて最後の掃除をしていたら、後ろの収納にまたまた荷物が!なぜか線香に蝋燭、輪ゴムに雨コート、メジャーにハサミにランタン。不思議な取り合わせでした。記憶からは消えていました。

 

 

16年間ありがとう!明日午後に新車が来ます。217.843kmよく走ったものです。

 

 

クゥさん相変わらず寝っぱなし!ホットカーペットと私の股間が落ち着くようで・・・

 

仰向けで寝ています。

お餅つき

  • 2016.12.23 Friday
  • 17:09

23日、お昼前からアーズローカスのお餅つきがありました。

多分これで5年目ぐらいになるかと思います。臼の割れがだんだん大きくなってきました。

 

今年は常連のつき手の方がお休みなので私とNさんと二人だけ。

でもまぁ二臼だけなので何とか何とかです。搗きはじめるまでの小搗きが一番疲れます。

 

一臼目は臼取りを

 

二臼目は杵搗き   なかなか呼吸が合いません。

 

初めてのNさん、トップはいい感じですが、振り下ろすときに力みが。

 

餅つきもゴルフも似たような動きがあります。年に一回ではなかなか上手くいきません。

 

搗き立てのお餅で、おろし大根餅、あんこ餅、きな粉餅はとても美味しいです。

味見だけでお腹がいっぱいになってきました。

 

 

アーズローカス創設21周年記念日

  • 2016.11.03 Thursday
  • 20:21

11月3日はアーズローカスの創設記念日になります。

例年蕎麦打ちやほかほかのお手伝いがあるのですが、今年は何もなし。気楽に参加させていただきました。

 

五階ホールで加地さんのご挨拶、メンバーの祝辞のあと四階ダイニングでティーパーティーです。

 

常連さんやら久々の方たちが歓談です。

 

テラスには野点の準備が

 

その後記念撮影のあとゲーム。グループで様々な景品の価格を当てます。

私のグループはおっさんばかり、チーム名はもちろん「おっさんチーム」

しかしながら実力派バリバリ!旭川の生ラーメンと松茸をゲットしました。

焼松茸とラーメン!夕飯が確定しました。

美山石窯&アーズローカス

  • 2016.09.04 Sunday
  • 18:49

アーズローカスの皆さんと美山石窯の日帰りピクニックに出かけました。

心配していたお天気もまったく関係なく暑いぐらいの日差しでした。

 

市販のピザ三枚と生地から作った生地八枚、準備にてんやわんやです。

 

七輪の修理も                                    これで生地四枚分

 

豪華なトッピング                                  作る面白さもみんなで        

 

13名分、バーベキューやデザートも豪華です。

 

 

野菜、お肉、魚、練り物、あんなにたくさんあったのにほぼ完食。

こんなの捕まえました。                   

 

道の駅で仕上げのアイスクリーム。食べ過ぎました。今夜の晩御飯は抜きます。

 

 

 

アーズローカス萌黄祭

  • 2016.04.24 Sunday
  • 10:28
新緑のこの頃、おそらく4回目の萌黄祭が催されました。
下鴨基金の幹事が中心となって献立を考え作ります。
まずはアスパラとエノキの豚肉巻、全部で42作ります。私の分担は肉巻を。
 
次はキュウリと長ネギとワカメのナムル。キュウリを切るお手伝いを。

というところで本日のメイン!三陸から帆立が到着しました。まだ生きています。

手こね寿司、

手前は筍の牛肉巻。これで肉巻二種完成。

こごみは三種盛、豆ごはんも。
 
春の定番、若竹煮!三陸のワカメがとても美味しかったです。

約二時間半ほどで準備完了、6時半定刻に開宴となりました。

このような盛り付けになりました。新緑のモミジが綺麗です。

カメラになれていないのとお酒がすすみ、他のお料理は上手く撮れなかったり撮り忘れたり。

アーズローカス収穫祭

  • 2015.11.22 Sunday
  • 12:49
21日夜はアーズローカス収穫祭が催されました。
今年から再び下鴨基金の幹事になり、みなさんのお手伝いをすることになりました。
前幹事の時にはこのような催しがなく、初めての経験です。
最初に任されたのは長ネギ・牡蠣・オクラの豚肉巻きです。Nさんと会話しながら・・・・
すべて36個づつ、塩胡椒をベースに、牡蠣は小麦粉を付けて、オクラは味噌を隠し味にして。

デザートの柿を手の空いた人たちと。Fさん家のお庭の柿だそうです。
 
その他にもFさん手作りのこんにゃくのお刺身や焼里芋のマヨネソース和え。
 
自分たちで準備したお料理は自分たちで仕上げます。あらかじめフライパンで熱をいれ、少し焦げ目をつけておいたものを
もう一度オーブンで温め盛り付けまで。何とか美味しく出来上がりました。

他にもたくさんのお料理と美味しいお酒がいろいろと用意されていました。
エレベータ―前にはこんな設えが。秋の風情が醸し出されています。

中央紫がかった赤い実は「むべ」と言います。Oさんのお庭にできる不老長寿の霊果だそうです。これもみなさんでいただきました。
   
楽しい食事会の様子は「アーズローカスのお知らせ」で報告があると思います。
http://arslocus.co.jp/info/2015/11/27/2707/
 

アーズローカスin美山

  • 2015.10.26 Monday
  • 23:05
美山誠雀山荘のピザ窯をアーズローカスの仲間達と楽しむ機会が出来ました。

まずは日帰りバージョン。25日朝9時京都出発、途中周山サンダイコーでバーベキュー&ピザの買い出しをして11時到着。
25日なんと木枯らし一番が吹き街道は杉の落ち葉でいっぱい、気温は12度、風も吹いててより寒く感じました。
K夫妻は以前から利用してもらっていますが、他の方は今回が初めて、段取りが大変です。

Kさんは何と美山まで自転車です。電動アシスト付きですが約45km、3時間の道のりです。
北風(逆風)なのでより大変だったのではと思います。予備のバッテリーが必要なぐらいの距離だそうです。

準備開始 石窯の火入れ、バーベキューの設定、炭の火熾し、皆で楽しみながら・・・・・
今回はピザ生地も手作りで、イーストは入れず○○バージョンで・・・
Kさんが手早くしてくださいました。

80cm×80cmの白御影石(おそらくですが)を使い見事な手さばきにて。
この石当初は石窯の屋根に使うつもりでしたが、かまぼこ型の石窯に変更したためピザ生地作りの石の板に変更です。

今回私はピザの焼き方に任命されました。これもまた難しいものです。

表面の焦げ具合、生地の焼け具合、細かな注文が入ってきます。

全部で6枚、リクエストを聞きながら。少しづつ回転させていきます。

窯は頑張って作ってきましたが、ピザの焼き方は初めてです。上手に焼けるようになった時はもうお終い。

曰く、船頭多くして船山を登る!言うのは簡単、あんたやってみて!なんて楽しく笑いながら時間が過ぎていきます。
皆さんとても美味しいと喜んで下さいました。こんな自然に囲まれた中で過ごせることがとても新鮮だと。
次回もう少し暖かな時期にもう一度とリクエストが入りました。有難いことです。

それまでに残りのレンガや雀のロゴを入れて完成させたいものです。

柿の木がきれいに紅葉し落ち葉となっていました。購入した高枝切りバサミを使い手の届く範囲すべて実を取りました。
PS ストック用の薪を買いに行ったのですが、今シーズンは予約が多く一般販売は中止したと言われました。
   薪ストーブなどに使用され需要が多く、在庫が逼迫しているとのことでした。
   石窯利用の皆様、薪持参でお願いします。

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM